福岡エリア出会い系サイト即アポ掲示板でわけありエンコー嬢を買い叩く

出会い系サイトといえば「ワクワクメール」「ハッピーメール」「ミントC!Jメール」「イクヨクルヨ」「PCMAX」あたりが有名だが、そのうちのワクワクメールとハッピーメール、ミントC!Jメールは九州発。

何が言いたいかというと、「九州の出会い系サイト事情はそんなに悪くはない」ってことだ。

たしかに東京や大阪ほどではないだろうけど、オレの住む福岡(とりわけ博多区とか中央区)では、肌感覚としてけっこう出会い系の利用率は高いと思った。(事実、サイトの書き込みは盛んだ。まだ出会えてないけど)

前回の経験でちょっと懲りた。オレみたいなスキルも経験値もない出会い系初心者が、たかだか1,000円の予算で女神と出会えるわけがない。だからいったん方針を変えてみよう。

女ならなんでもいい。出会える女、拒まず。これでいく。

福岡エリア出会い系サイト即アポ掲示板の体験談

オレの考えでは、出会い系でモテない男にはある共通点があると思う。その共通点とは出会いを選別していることである。

経験が足りないのにもかかわらず、現在の自分のスキル・能力を高く見積もりすぎており、アレはダメ、これもダメと選り好みしている。その結果、ネット恋愛の経験知を高めることができずにずっとモテない、出会えないという悪循環が起きるのだ。(知らないけど)

欲をいえば理想は、美人でおっぱいもデカくてチクビはピンクで濡れやすくてフェラ好きで奥手だけど積極的で感度もよくて料理が上手くて綺麗好き。それでいてほどよくかまってちゃんで、一人の時間も大切にしてくれて、会うたび小遣いをせびってこない情深いピュアな子ではあるが、ここはあえて理想にたどり着くために、現実を見ることにしよう。

やってみた。ミントC!Jメール「今すぐあそぼっ♪」掲示板

ミントC!Jメール 今すぐ遊ぼっ♪ 掲示板

PCMAXとミントC!Jメールの即アポ系掲示板を見ていると、深夜1時間おきくらいの等間隔で投稿している女を見かけることがある。前々から気になっていたのでそれぞれのサイトで3人ずつ計6人ほどピックアップしてメッセージを送ってみた。

すると5分も経たないうちに、ミントC!Jメールの「今すぐあそぼっ♪」掲示板の子から返信がきた。ええと、と思いながら元の書き込み内容を思い出す。たしか「今から会える・迎えにこれる人探してます」というものだったか。

あらためてプロフを見ると「ナナミ 30~34 女子大生・院生」となっている。かなり適当なプロフィールでイタズラかなとも思ったが、家近物件なのでもし仮に現地ですっぽかされたとしても被害は少ないと判断。ではさっそく接触してみることにしよう。

「家近いね! お相手見つかりました? よかったら絡みましょう~」

なんかもっと上手い誘い方はありそうなものだが、くどいと読まれない可能性もあると考えてのこの内容。

10分ほどで返信があった。そこには、簡単な挨拶と見た目悪くないアピール。そして“ゴ有り別苺でお願いします”(注1)の一文が添えてあった。

なんだ、セミプロ商売女だった。

「失礼、若干プロの方ですか?」

「いえ、違います。本当に困ってます」

うーん……行くべきか、行かないべきか。しばし逡巡(しゅんじゅん)。

(注1)ゴム着用で総額1万5千円(ホテル代は別途負担)という隠語

深夜の客にあぶれたエンコー嬢は買い叩けるか

あれから彼女の書き込みは止まり、2~3時間経過しただろうか。日付が変わったところでまた書き込みが再開。

ひと稼ぎ終わったのかな、あるいはそれとも待ち合わせですっぽかされたのかな。おそらく後者だろう。いずれにせよ深夜に書き込みを繰り返すあたり事情はありそうだ。

「なんしようと?」

オレにも催促のメールがきた。掲示板に書き込みつつ、オレにも営業メッセージを送ってくるあたりいよいよ焦っているのか?

そこで考えた。

こういう、客にあぶれたセミプロ商売女を上から目線で買い叩かせていただくというのはどうか。

たとえば不確定要素の高い年末ジャンボ宝くじ(10億円あたるかもしれないが)を50枚もらうより、今すぐ確実にもらえる10,000円のほうが価値が高いだろう。たとえば普段行かないお店で次回来店時に使える割引クーポンを渡されるよりも、その場で会計から即現金お値引きされたほうが得した気分になれるだろう。そういうことだ。

「1.5は無理。サクッと1枚でどうですか。そのかわり待たせないよ。あと写メ送って」

少し間を置き、返信が来た。

「じゃあそれで。写メはなしで~」

あっさり値下がりした! いいんだ!?

「ちなみにどんな体型?」

「胸はEなので好きな人は楽しめると思います。体型は細いって言われますヨ」

ほう、ほう。細身のパイデカちゃんですね? 自己申告を聞きさらに購買意欲が増した。写メなしで不安ではあるが、まあいいか。全員のなかでこの子が一番安かったし。

ホ込1万?ホ別1万?

JR南福岡駅で待ち合わせた。駅前を車で流す。待ち合わせ場所にはそれらしき女はいなかった。

「松沢です。もう着いたよ。いないけど?」

「はい、私もいますよ、もしかして今通った?」

ん? どの子だ。

よく見ると駅前ロータリーから離れたサラ金ATM脇の暗がりで女が佇んでいた。車を寄せると小走りに駆け寄ってきた。

「ナナミさん?」

「はい、ナナミです!」

彼女、見た目が完全におばちゃんである。 しかもよく見ると若干ポチャじゃねーか。なんじゃこりゃ。

「結構、あるね」

「え~わかります?」

「うん、わかります。いや、スリムって聞いてたんで別人かと思って」

「最近測ってないけど、胸おっきくなったのかも~」

(いやいや、そこじゃねーよ!)

「で、1万でいいんだよね」

「はい。ホテル代は別ですね」

「いや、別で1万とかないですね。込みで1万ですよね」

「それは困ります」

「じゃあ、車内で短くってことで。5千ね。」

「泊りじゃないと困ります」

「えっと、なんで?」

「だってこのあと行くとこないんだよ?」

「は? んなことしらねーし」

ここでようやく理解した。彼女は”神待ち”おばちゃんだったのだ。車内プチ援交だと短時間で終わって解散になるからそれはそれで都合が悪いってことなんだな。

「じゃあどうするんだよ」

「どうって、(ホテルへ)行きましょう」と、彼女。

「うん、まあでもキミ、プロフィールに嘘多いよ。別1とかねーから、込1ね」

何時間も募集してこれなのだ。今日中に1.5の条件で新たに相手が見つかることはたぶんないと思う。ナナミも同じくそう考えたのかこちらの条件に同意した。

正直この女に1万はもったいないが、ここで引くのも読者のみなさまにたいしての体裁が悪い。だから行ってやった。泊り4,900円の安ホテルへ。

どうせだからきっちり楽しまなければ損である。

さていよいよセックスだ

念のため聞いてみた。

「キスはいいの?」

「いいよ」

ペロペロ。チュッチュ。

さらに聞いてみた。

「舌入れてもいいよね」

「ディープは嫌よ」

「うるせえ」

チューッ、ジュルルルルーッ……。

服を脱がすとデカイおっぱいがボロンと出てきた。こちらも遠慮なく吸わせてもらおう。

ジュバ、ジュバ。れろれろ。ジュバ、ジュバ。丹念に時間をかけて舐め回すと、えーと、ものすごい無反応であった。

「もういいや、他に何ができるの」

「とりあえず口でする」

「OK、やってみて」

じゅっぽ、じゅっっぽ。こっちはなかなかのテク。

「じゃあ横になって」

「はい」

仰向けのまま動かない。マジか。この女、マグロをやらかすつもりなのか?

しかしアソコは湿り気を帯びており、先端をあてがい力を込めると、ぬぷーっと、いっきに根元まで入った。

「あ、ああん、あんあん」

イイ声がでるじゃん。5分ほど腰動かして1回目の発射。

四つん這いにさせた彼女にチンコを突き出すと、れろーり裏筋を舐めて、もう一度、精子を搾り取るように先端を咥え、頬をすぼめて強く吸引してくれた。

まだ終わりじゃないよ。キミみたいな女に1万も出したんだからね。もっと奉仕してちょうだいよ。ほらほら。

あらためて股間に手を入れるとグチョグチョの洪水状態。

「こんなに濡れてんじゃん」

「ですね……時間あるので好きなだけどうぞ」

結局、そのまま一晩ヤリまくって朝を迎えた。

そういえば彼女にLINEのidを教えたんだっけ。彼女はそれをポケットに入れると愛想もなくさっさと駅とは違う方向に歩いて行った。いまだに反応はないことを付け加えておこう。

まあ、あれだけ上から目線で買い叩けば当然か。

↓↓詳細はココをクリック↓↓ 出会い系ランキング情報
スマホ@出会い系

松沢ヒトシ外部ライター

投稿者プロフィール

物書きとして飯を食って二年になる。今回、新たな挑戦(出会い系の体験談記事連載)をはじめた。理由のひとつはわかりやすくいうと"金"である。ここの記事は高尚な企業向けの記事と違って文体は素のままでいいし、何より実入りがいい。しかも体験談ならば、ありのままを書けばいいのでラクである。(とにかくオレは興味のないことを調べるのが苦手だ)

もうひとつの理由は再婚したいからである。バツイチなので純粋に出会いがほしい。根がスケコマシ気質なもので、できればきれいな若い子とたくさん体験してみたい。

まあ動機は不順ではあるが、真実を書こうと思う。オレの書く記事がさみしい男性の彼女作りのきっかけになれば、これほど嬉しいことはない(たぶんそんなことはないと思いますが)。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 出会い系では兎にも角にも最初のメールの書き方次第で会えるかどうかが決まってくる。 現実には口下…
  2. 8月2日はパンツの日。唐突だが、パンツの日に合わせて、女性の使用済み下着を手に入れたいと思った。 …
  3. 「メンヘラーは母乳がでる」 メンヘラ以外でこのことを知っている人は個人的には相当な好き…

出会い系特集

  1. 2016-7-31

    スマホで出会える出会い系特集

    ぼくが若い頃は同級生の女の子がテレクラでオヤジと出会っていたが、 いまとなっては若い女は...
  2. 2016-7-21 更新

    出会い系ランキング情報

    「とにかく今すぐセックスしたい方」「セフレがほしい方」「たくさんの女性と体験したい方」...

人気記事ランキング

アーカイブ

外部ライター募集

本サイト「即系物件.com」では出会い系、ナンパ、風俗、恋愛ネタ関連のオリジナルコンテンツを書いてくださるライターさん(プロ・アマ問わず)を募集します。

⇒募集内容はこちら

お問合せ

サイトに関するお問合せを承っております。

⇒お問合せはこちら
ハッピーメールバナー
ページ上部へ戻る