彼女面してくる勘違い女に”NO”を伝えるための10の仕草

出会い系で出会った女とヤッてはみたものの、好みではなかった。あるいは彼女面されて鬱陶しいといった諸事情により、これっきりの関係にしたい場合もあるだろう。

別れ際に鉄面皮で「ごめんもう会えない、連絡してこないでね」と言い放てばいいだけなのだが、しかしそこまで非情にもなりきれない気弱なあなた。これは困った状況だ。

そんなあなたに、穏便、かつ確実にノーと伝えられる「10の仕草(非言語サイン)」をお教えしよう。

kyozetu

  1. 距離をとる
    距離の近さは好感触のサイン。男は女を口説くときに距離を詰める。しかしその気のない女はハンドバッグを膝の上や身体の前に抱えて距離をとろうとする。なるほど、あなたも同じことをすればいい。
  2. スマホをいじる
    単純にデートの最中に女そっちのけでスマホに夢中な男は嫌われる。「おまえよりもスマホゲームのほうが面白い」というメッセージになる。だから、ことあるごとにスマホをチェックすること。「そんなにスマホのほうが大事なんだ……」と言わせることができれば成功だ。その他ではデート中、常に他の女性を目で追う(他の女性に目移りする)という手もある。これも切り口を変えただけで本質は同じである。
  3. 笑わない
    無表情の相手と話すのは大変ストレスがかかる。否定されるよりもよいのでは? と思うかもしれないが、じつは否定されるといった何らかのアクションがあったほうが人はまだ耐えられるのだ。このことはTEDカンファレンスにおけるエイミー・カディのプレゼンにも取り上げられている。しつこい女性にはこれを活用しよう。
  4. あえて動作を遅くする
    一般的に男性は女性よりも動作が機敏である。そこであえて動作を遅くしてみよう。女性はすぐに違和感を覚えてイライラするはずだ。
  5. ミラーリングの逆をいく
    人は自分と似た人を好きになるものだ。相手に好かれたければ、こちらから意図的に「あなたと私は似ていますよ」というサインを送るといい。たとえば、手の位置、座り方、姿勢、頷き、飲み物を飲むタイミングをさりげなく真似るといったことである。このテクニックをミラーリングという。では徹底的にその逆をいけばどうなるか?
  6. 眉をひそめる
    眉をひそめるというのは、言い換えると不信感の表明である。自分が信用されていないと感じた女性は、あなたのことをどう思うだろう?
  7. 身体のパーツを隠す
    身体のパーツを隠せば隠すほど、これ以上会話をしたくないというサインになる。たとえば歩いているときは腕組みし、席に座っている時は両手をポケットに入れたままにしておくのだ。
  8. クチャクチャ音を立てて食べる
    生理的なレベルで嫌悪してもらうにはこれが一番。やり方は簡単だ。食べ物を食べるときに、口を開け、クチャクチャ音を立てて食べるだけでいい。ついでに箸の持ち方をヘンにしておけば育ちの悪さもアッピールできる。
  9. 店員に横柄な見下した態度をとる
    客という立場を利用して、店員に偉そうな態度、見下した態度をとる男は女性から嫌われる。自信がなさそうでイヤ、プライドが高そうでイヤ、とにかくイヤなのである。人間性を疑うよね、という辛辣な意見も(弊サイト調べ)。本人は男らしさを履き違えただけなのだが、女性はこういう勘違い男を心底嫌う。
  10. あくびをする
    最終手段。経験則でいうと、これがいちばん効果的である。「眠いならまた今度でいいけど?」と言ってくる。当然ここで「ごめん今日は眠いかも、また今度でいい?」なんて言おうものなら次回はない。しかし関係を疎遠にしたいあなたには、まったくもって好都合ではないか。

上級者向け

険悪なムードになっても構わないというのであれば、「次、いつ会える?」って聞かれたタイミングでぼくと同じようにこう言えばいい。

「うーん、ないかな」

努めて爽やかに言うと効果的だ。

さらに続けよう。

「やっぱさあ、会ってすぐヤッちゃうような軽い女と真剣な付き合いは無理かなーって。それでもよければ遊ぶことくらいはできるけど? ◯◯ちゃんはこの先どうしたいの」

(要は、都合のよいセフレになるかこれっきりの関係にするかの選択を迫るのである)

「は? マジ最低」

おそらく捨て台詞を吐いて去っていくだろう。

あるいは、

「えー、なんでなんで(泣き顔)」

関係をつなぎとめようと駄々こねる子。

なかには、

「えー、なんでなんで。親に言うからね?」

口説きの段階で色を使いすぎると、こういった修羅場のパターンになることもある。過去に運営していたブログの記事が手元に残っていたので紹介しよう。

相手の親登場→ボッコボコにぶん殴られる

だいたい女ってのは最初は拒むくせに一度でもSEXすると図々しく彼女面するようになるんですね。あるときセックスした女の子に「次、いつ会える?」って聞かれて、「もう会えない、忙しい」と伝えたんです。

そしたら、その日の午後に知らない番号から信じられないくらいの数の着信があって、留守電には「うちに電話しろよ、待ってるからな?」ってその子の親からメッセージが入っている。電話をしたら、ウチの娘が109を無断欠勤したぞって。こんなまじめな子をよくも騙したなって。出会い系で知り合って、会ったその日にヤラしてくれた娘なのに、そんなこと知らないんですね。

最初は冷静だったんだけどそのうちオマエの親を出せとか言い出して、これはもう事態の収拾には向こうの言うとおりにするしかないだろうと考えてその日の夕方に、渋谷からその子の実家のある国立まで行ったんです。

大きな家。居間の奥で待っていたのは、ガテン系の若いお父さんだった。ほかにも仕事仲間みたいなのがたくさんいて酒盛りみたいなのをやっている。水槽のなかにホタテが飼われていて、その可愛いペット(のホタテ)? をベランダでジュウジュウと焼いていて煙がモウモウ。

ぼくを見るなり、開口一番「よう来たなあ」って。

「はい……」とか返すと、「いい度胸じゃねえか」って言うわけ。もうどうにでもなれって思っていましたね。ぼく自身は怖いを通り越して意外と冷静で、この頃にはぶん殴られる覚悟もありましたから。

しかしその後、実際にボッコボコにぶん殴られたのは娘のほうでした。いやホント、死ぬかと思うくらい目の前でボッコボコに殴られている。「好きでもねえ女のために◯◯さんは、ここまで来ねえだろうよ。おまえにはもったいねえぞ、ああ?」とか言ってる。見るに見かねてその子をかばうと、とたんに優しい口調で「ウチの娘はまじめでいい子だから、どうか愛想つかさないで面倒みてやってくれないか」とか言い出すんです。

これには心底ゾッとしました。ああ、なるほどこうやって逃げられなくするんだーってね。冷静な今になって思うと、とんだ茶番なわけですけどね。

さすがに帰りの電車ではショックでその後もしばらくは立ち直れませんでした。

(引用終わり)

あっはっは。

もしあなたが同じ状況になっても相手にしないこと、気にしないこと。ちなみに、こういうことはめったにない。

まあでも、もっと穏便な別れ方はあったはずだ。そこでおすすめするのが、気のない相手に”NO”を伝えるための10の仕草というわけ。

↓↓詳細はココをクリック↓↓ 出会い系ランキング情報
スマホ@出会い系
即系物件.com

即系物件.com管理人

投稿者プロフィール

本サイト「即系物件.com」管理人。元編集者。風俗、ナンパ、出会い系の記事を書いています。

出会い系サイトをはじめたきっかけ
その他、詳細については投稿者プロフィールへ

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 出会い系では兎にも角にも最初のメールの書き方次第で会えるかどうかが決まってくる。 現実には口下…
  2. 8月2日はパンツの日。唐突だが、パンツの日に合わせて、女性の使用済み下着を手に入れたいと思った。 …
  3. 「メンヘラーは母乳がでる」 メンヘラ以外でこのことを知っている人は個人的には相当な好き…

出会い系特集

  1. 2016-7-31

    スマホで出会える出会い系特集

    ぼくが若い頃は同級生の女の子がテレクラでオヤジと出会っていたが、 いまとなっては若い女は...
  2. 2016-7-21 更新

    出会い系ランキング情報

    「とにかく今すぐセックスしたい方」「セフレがほしい方」「たくさんの女性と体験したい方」...

人気記事ランキング

アーカイブ

外部ライター募集

本サイト「即系物件.com」では出会い系、ナンパ、風俗、恋愛ネタ関連のオリジナルコンテンツを書いてくださるライターさん(プロ・アマ問わず)を募集します。

⇒募集内容はこちら

お問合せ

サイトに関するお問合せを承っております。

⇒お問合せはこちら
ページ上部へ戻る