出会い系サイトの婚活はポジティブ思考でうまくいく

あえて厳しいことを言うと、この記事を興味を持って読んでいる時点であなたが非モテであることに間違いはないと思う。

非モテは本人が自覚しなくともたいていネガティブ思考の塊だ。対女性ジャンルで良い思いをしたことがないから、自分に自信が持てないのである。いざ女性を目の前にしても表情も仕草もオドオドしていて、ひとことで言うとキモチワルイ。同性のぼくからみてもそう思う。女性からすれば本当にキモチワルイはずである。

ただでさえ人並みの容姿で経済力もあるわけではないぼくらが、これ以上ネガティブな思考にとりつかれたらどうなるだろう。

おそらくこの先、出会い系サイトでの婚活は失敗する。

出会い系サイトで婚活するうえでの最重要キーワードは、「ポジティブ」である。ポジティブな人ほど未来は明るい。ポジティブ思考は、非モテの悪循環を断ち切る原動力になる。だから無理矢理にでも自分を好きになってほしい。

大丈夫あなたは十分に魅力的。自分に自信を持つことだ。

自分に自信を持つにはどうするか

水を差すようで悪いが、これまで非モテだったあなたがいきなり出会い系サイトで婚活を始めたところで、最初からすんなり結婚まで行けると思うのは虫が良すぎる話だ。そんなうまい話が転がっているわけがない。

でもあきらめないでほしい。というのは、モテ期は努力で引き寄せられる(と思う)からだ。

あなたの婚活の障害になっている思考は何か? それは、「どうせ俺なんて……」といったネガティブな思考ではないだろうか。

ネガティブ思考は努力するモチベーションを下げる。それなら、思考をポジティブに変えることで、あなたは前向きに努力できるようになるはずだ。

「大丈夫、自分ならなんとかなる」

これくらいの超楽観主義でちょうどいい。

何度も言うが、モテ期は努力で引き寄せられる(と思う)。そのためにまずは思考をポジティブにして自分に自信を持つことだと思う。そのことがきっかけで「魅力的な男性でいよう」という意識が生まれる。そうして、さらに意識が高くなり、加速度的に男としての魅力が増していく。

そうなれば、あなたを止めるネガティブな思考は、もうない。

出会い系サイトでワクワクする未来 イメージ画像

あなたにはもっと自分の可能性を信じて、ワクワクする未来を想像してほしいと思う。

とは言うものの、「自分にまったく自信がない」「どうやれば自信が持てるかわからない」、という人もいるだろう。

あらためて周りの既婚者を見てみよう

周りの「すでに結婚している人」をあらためてよく観察してほしい。

たとえばぼくの知り合いの40代Mさんはとくにイケメンではないうえに、中年太りで禿げ散らかした、どこにでもいるおっさんだ。性格はお世辞にも良いとは言えず、ケチでセコい。

もう何年も付き合いがあるが、奢ることはあっても、いまだ一度も奢ってもらったことがない。そんな彼でも、ぼくと同い年で人並み以上に美人な奥さんをもらい、幸せに暮らしている。

Mさんが勤める業界は低賃金のいわゆる斜陽産業なので、まともな女性なら敬遠するはずである。

もしや若い頃のスペックが相当に高かったのではと思い、青年期の写真をみせてもらったことがあった。こう言っちゃなんだが、かっこ良くない。それに若いころからすでに禿げる兆候が見て取れた。

ぼくは思った。

「あれ? だったらぼくでも、間違いなく結婚できるのでは」

あなたの周りに、あなたをポジティブに変えてくれる事例は見つからないだろうか?

ネガティブな男<<超えられない壁<<<ブサイク

出会い系サイトでまったくといって結果を出せない男はネガティブな思考の持ち主だ。

“モテない=ブサイク”というのが世の中の常識だが、周りのカップルを観察しているとこの図式は必ずしも正解ではないことがわかる。正しくは”モテない=ネガティブな男”である。

考えてもみてほしい。結婚してこれから先、何十年も一緒に寝食をともにするのに、悲観的な男と暮らしたいと思う女性がいるわけがないだろう。

人生は山あり谷あり、健やかなるときも、病めるときも、喜びのときも、悲しみのときも、富めるときも、貧しいときも、愛し、敬い、慰め、助けて、その命ある限り、真心を尽くすのが幸せな結婚である。

それなのに、病めるときは「ああ、つらいつらい……生きるのがつらい……」と悲観し、喜びのときには素直に喜べず、悲しいときに「悲しいのはオマエだけじゃない」と突き放す。

貧しい時には「親が悪い、上司が悪い、世の中が悪い」と言い、自分が努力しなかったことへの反省はない。そうして、他者に責任転嫁する。

そんなネガティブな思考の男と結婚しても、明るく楽しい未来がないことは容易に想像できる。

女もバカではないのだ。そういうところはしっかりと見抜く。

 

ネガティブな思考の男がモテない理由はもうひとつある。それは行動力のなさだ。

日夜、出会い系サイトの攻略情報を頭に入れているのにまったく行動しない知人のS。

彼が行動しない理由は、どこかで「どうせ自分には……」とネガティブな思考が支配しているからだろう。

おそらく彼はこの先も、スマホアプリでしょうもないゲームに課金したり、エロ動画で散財する日々が続く。そうして人生のどこかで、後悔するのである。

出会いをあきらめるのは簡単だ。なにせ、そのほうがラクだからね。ネガティブに物事を考えれば、たいていのことはあきらめることができる。でもそれでいいのか?

行動することで後悔することはあるが、行動しなかった後悔よりはマシだ。これだけは断言できる。

まあなんだ。こう言ってはなんですが、このままDmm.comでエロ動画に課金して、シコシコとオナニーに励む日々を送るのも個々の価値観に依(よ)るものなので、これ以上ぼくにはどうすることもできない。だから出会い系サイトの婚活を無理には勧めない。

でも、同じお金と時間を費やすならもっと有意義な選択肢もある、ということだけはしっかり伝えておきたいと思う。

出会いは人を変える力を持っていて、出会いは何かしらの人生のスパイスになり、あなたの人間力をUPさせる。

あきらめなければ、あなたの婚活はきっとうまくいくはずである。

あなたは自分のことを過小評価していないか?

もしかするとあなたは自分のことを過小評価していないだろうか。

「どうせ俺なんて……」

そう思っている?

あなたは十分魅力的だ。その魅力は些細なことでいい。たとえば、笑顔が素敵。ただそれだけでいい。

まじめに生きてきた。もうそれだけで十分じゃないですか。あなたまじめな性格に安心感を覚える女性は必ずいる。

魅力って何も経済力や容姿だけではない。それらがまったくないのも問題だけど、平均よりちょい下あたりならいくらでもその他の魅力で補うことは可能だ。

繰り返しになるけど、ほんとに些細なことでいい。

それをきっかけに思い込む。「自分は十分魅力的なんだ」と。

人生思い込んでポジティブに生きたほうが勝ちである。思い込みで突っ走るあなたを止められるものは何もない。

成功者は走りながら、考えるという。だからまずは走りだすことだ。

やってみたら、何とかなって、人生がよい方向に転がり出す! そうして積み重ねた成功体験は、あなたが自信が持つのに十分過ぎるほどの支えになるだろう。だから、あなたもいますぐ走り出すべきだと思う。

ある程度走ってから後ろを振り返ると、「出会いがない」とクヨクヨ悩んでいたときとは違った景色が広がっているはずだ。

↓↓詳細はココをクリック↓↓ 出会い系ランキング情報
スマホ@出会い系
即系物件.com

即系物件.com管理人

投稿者プロフィール

本サイト「即系物件.com」管理人。元編集者。風俗、ナンパ、出会い系の記事を書いています。

出会い系サイトをはじめたきっかけ
その他、詳細については投稿者プロフィールへ

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 出会い系では兎にも角にも最初のメールの書き方次第で会えるかどうかが決まってくる。 現実には口下…
  2. 8月2日はパンツの日。唐突だが、パンツの日に合わせて、女性の使用済み下着を手に入れたいと思った。 …
  3. 「メンヘラーは母乳がでる」 メンヘラ以外でこのことを知っている人は個人的には相当な好き…

出会い系特集

  1. 2016-7-31

    スマホで出会える出会い系特集

    ぼくが若い頃は同級生の女の子がテレクラでオヤジと出会っていたが、 いまとなっては若い女は...
  2. 2016-7-21 更新

    出会い系ランキング情報

    「とにかく今すぐセックスしたい方」「セフレがほしい方」「たくさんの女性と体験したい方」...

人気記事ランキング

アーカイブ

外部ライター募集

本サイト「即系物件.com」では出会い系、ナンパ、風俗、恋愛ネタ関連のオリジナルコンテンツを書いてくださるライターさん(プロ・アマ問わず)を募集します。

⇒募集内容はこちら

お問合せ

サイトに関するお問合せを承っております。

⇒お問合せはこちら
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
ページ上部へ戻る